© 仙台初心者ギターサークル All rights reserved.

superbolt1

JHS SuperBolt

JHS Superbolt作ってみました

superbolt1

 

1960年代Suproアンプのトーンを再現した回路でヴィンテージアンプのサウンドをギターに吹き込みます。
レンジが広く、歪みからクリーンまでコントローラブルでレスポンスの高いエフェクターです。

・・・・と、説明されていました。

個人的にJHSエフェクターが大好物なのでたぶん好きだろうと思って作ってみました。

 

 

JHS Superboltの配線図

superbolt2

Suproアンプの回路を知りませんが、まぁなんともややこしい回路です。

VOL・GAIN・TONEと3つのポットがあるのに、内部にトリマーが3つあります。

トリマーでニュアンスを変えられそうですが、ちょっと間違うとノイズ出しそうな雰囲気してます。

Klon Centaurと同様にチャージポンプコンバータというICが入ってますが、
MAX1044が手に入らなければICL7660SCPAでいいと思います。
(むしろICL7660SCPAの方が耐圧高いので壊れにくいかも)

製作にかかった金額は、基板代が¥2,400くらいとケースが¥1,200くらいとパーツ各種+送料&代引き手数料で合計¥7,000くらいだったと思います。
※余計なことを考えずに純粋に作るとおそらく¥6,000くらいだと思います。

JHS Superboltの基板はこちらで購入できます→JHS Superboltの自作基板

 

 

superbolt3

 

使用したケースはHAMMONDの1590BS(60×112×42)です。
Suproアンプライクというからには暖色系コンデンサが合うのかな?

オペアンプが使用されておらずFETで増幅している回路ですので、素直にJ201と2N5457を使用しておいていいやつだと思います。

関連記事

仙台初心者ギターサークル233回目

仙台初心者ギターサークル(233回目)

今回で233回目の仙台初心者ギターサークル 参加者は10名。 活動内容は ●hideのeverfree…

仙台初心者ギターサークル232回目

仙台初心者ギターサークル(232回目)

今回で232回目の仙台初心者ギターサークル 参加者は初参加の親子を含めた8名。 今年初のサークル活動です。 …

仙台初心者ギターサークル230回目

仙台初心者ギターサークル(230回目)

今回で230回目の仙台初心者ギターサークル 参加者はさすが忘年会翌日ということもあり3名。 活動内容は …

仙台初心者ギターサークル229回目

仙台初心者ギターサークル(229回目)

今回で229回目の仙台初心者ギターサークル 参加者は初参加のアコギ女子を加えた7名。 活動内容は ●幽…

仙台初心者ギターサークル228回目

仙台初心者ギターサークル(228回目)

今回で228回目の仙台初心者ギターサークル 参加者は4名。 活動内容は ●自作エフェクター試奏してみる…

伊達じゃないバンド合戦

【イベント告知】伊達じゃないバンド合戦

ギターサークルメンバーである東北芸術工科大学の4年生が卒業制作の一環で制作した宮城県内の高校生限定軽音楽対抗イベントで、 宮城県の高校…

仙台初心者ギターサークル227回目

仙台初心者ギターサークル(227回目)

今回で227回目の仙台初心者ギターサークル 参加者はおじさん6名。 活動内容は ●ブルースセッション。…

仙台初心者ギターサークル226回目

仙台初心者ギターサークル(226回目)

今回で226回目の仙台初心者ギターサークル 参加者は7名。 活動内容は ●エフェクターボード買っちゃっ…

ページ上部へ戻る