© 仙台初心者ギターサークル All rights reserved.

sonic1

SONIC DRIVE

SONIC DRIVE作ってみました

 

sonic1

 

Prividence Sonic Drive オーバードライブエフェクターです。

早いアタックとエッジのきいたサウンドを基本とし、存在感のあるオーバードライブサウンドを得られます。
他の音に埋もれない抜けの良いサウンドが特徴なオーバードライブです。

ギターサークルには「BOØWY部」というものがあり、その方たちに布袋さんっぽい音だして自慢したかったがために作ったエフェクターです。

 

 

 

SONIC DRIVEの配線図

sonic2

2SC3198GRというなかなか聞かないトランジスタが使用されています。

クリッピングダイオードも1S1588というこれもなかなか見ないダイオードです。(廃盤品かな?)

製作にかかった金額は、基板代が¥2,400くらいとケースが¥1,200くらいとパーツ各種+送料&代引き手数料で合計¥7,000くらいだったと思います。
※余計なことを考えずに純粋に作るとおそらく¥6,000くらいだと思います。

SONIC DRIVEの基板はこちらで購入できます→SONIC DRIVEの自作基板

 

 

sonic3

 

使用したケースはHAMMONDの1590BS(60×112×42)です。

2SC3198GRのトランジスタは見つけることが出来なかったので安定の2SC1815で代用しました。

今回このエフェクターは「BOØWY部に自慢したい」というコンセプトのもとに製作しましたので、往年のHOTEIサウンドの再現がテーマでした。

抜け感が欲しかったので、オペアンプを4558→TL082CPに変更
FATのSWにメリハリがほしかったのでC5を0.22μF→0.1μF、C4を0.22μF→0.47μFに変更

ダイオードは1S1588なんて持っていなかったので、慣れ親しんだ1N4148。

もっと軽い音色にしたかったので、C7を0.1μで調整しました。

ここまでいじるとちょっとノイズも気になりだしますのでC3を47p~150pで調整。
(いまは47pを付けてたはずです)

これをジャズコとシングルコイルのギターにつないでしまうとBOØWY部は飛びます。

関連記事

SoundAgain

Sound Again②【2017/04/22 CLUB HI-hat】

サークルメンバーのバンド「Sound Again」の 2017/04/22 CLUB HI-hatでのライブ動画です。 編成はヴ…

SoundAgain

Sound Again①【2017/04/22 CLUB HI-hat】

サークルメンバーのバンド「Sound Again」の 2017/04/22 CLUB HI-hatでのライブ動画です。 &nbs…

仙台初心者ギターサークル202回目

仙台初心者ギターサークル(202回目)

今回で202回目の仙台初心者ギターサークル 参加者は初参加の方を2名加えた11名。 活動内容は ●ギターの…

Fuzzface

Fuzzface

Fuzzface作ってみました。 Fuzz Face はまだ歪みエフェクターがない1966…

仙台初心者ギターサークル201回目

仙台初心者ギターサークル(201回目)

今回で201回目の仙台初心者ギターサークル 参加者は雨のせいか4名。 ここ最近では少ない人数での活動でした。 活動内容は ●…

deepbluedelay

Deep Blue Delay

Deep Blue Delay作ってみました。 Mad Professor / Deep Blue Delay…

仙台ギターの神のバンドFREIHEIT

FREIHEIT④【2017/05/07-仙台Hook】

仙台ギターの神のバンドFREIHEIT

FREIHEIT③【2017/05/07-仙台Hook】

ページ上部へ戻る